#!/usr/bin/perl

PCや電子工作についてなど。Twitterに投げるには情報量が多すぎるもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Slackware Linux 14.1 x86_64にISE 14.7をインストールする

Xilinx ISEはSlackware Linuxのx86_64環境でインストーラが起動しないバグ(?)があります。
原因の特定はできていませんが、インストーラが使用するQtライブラリを変更することで解決できます。
以下、その方法です。

  1. インストーラのQtライブラリを移動する。

    # cd Xilinx_ISE_DS_14.7_1015_1
    # cd lib/lin64
    # mkdir backup
    # mv libQt* backup/


  2. /usr/lib64にあるlibQt(Gui|Core).soにリンクを張る

    # ln -s /usr/lib64/libQtCore.so libQt_Core.so
    # ln -s /usr/lib64/libQtGui.so libQt_Gui.so


  3. セットアップを開始する

    # cd ../..
    # ./xsetup


lib/lin64以下にはlibQt_*.soが複数ありますが、リンクはGuiとCoreで十分なようです。
なお、インストール後にISEを起動する際にも、同様の方法でリンクを張る必要があります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://v2ndev.blog.fc2.com/tb.php/13-d73081f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。